概要=見事な天井画と数多くの彫刻

開山は715年。行基菩薩により開基。報恩大師により、備前四十八カ寺のひとつに加えられた。鎌倉時代に現在の地に再建され、鎮守提婆宮とともに、幅広く信仰された。現在も神仏習合の形を残している。本堂は、江戸時代後期の作で、見事な天井画と数多くの彫刻で装飾されている。提婆宮本殿も同時期の作で、同様に華麗な彫刻によって装飾されている。


大きな地図で見る
所在地 岡山県加賀郡吉備中央町円城742
URL http://www.enjouji.net/
料金
営業時間
定休日
備考
この掲載情報は古くなっている可能性がありますので、必ず公式HP等でご確認のうえご利用下さい。