岡山交通

笠神の文字岩

概要=渇水期にしか現れない河川交通史上最古の記念碑

鎌倉時代の徳治2年(1307),日本でも無類の難所である笠神の龍頭の上下10ヵ所の瀬を,仏の加護によってこの川の船路開発をした難工事の記念として,その経緯を刻んで後世に残さんとした石碑であり,大きさは,周囲16m,高さ6m,中生代末の安山岩質凝灰岩の巨岩。現在は,昭和43年に完成した新成羽川ダムのため,そのすべてが水中に没しており,県道添いの笠神文字岩展望公園にその模造岩を残している。この文字岩は,中世における成羽川を通じて経済,文化を解明するため重要な意義を持つと同時に,わが国の河川交通史上最古の記念碑。(おかやま旅ネット)


大きな地図で見る
所在地 岡山県高梁市備中町平川字笠神川中
URL
料金
営業時間
定休日
備考
この掲載情報は古くなっている可能性がありますので、必ず公式HP等でご確認のうえご利用下さい。
選択可能な車種
画像をクリックするとその車種の詳細ページを開きます









本社 〒700-0942 岡山市南区豊成1-14-12
TEL 086-263-3337 FAX 086-264-9893
お問い合わせ先一覧はこちら

Return Top