4月13日、新入社員研修は3日目となりました。本日の研修は、岡山交通恒例の、「料金レース」です。

このレース、予め決められたスタート地点とゴール地点を結ぶ最適なルートを探し出し、いかに安い料金でゴールするかを競い合うレースです。タクシー料金は、距離だけでなく、かかった時間もメーター料金に反映されるため、近い距離でも渋滞などで時間がかかっては料金も上がります。

A~Hの8チームに分かれ、2チームずつで勝負します。まずは、どの車両でレースに挑むのか車両決めからです。

黄ニラタクシー、ワンセトタクシーなどのラッピングタクシーや、黒色クラウンのミジュアリータクシーまで、様々な車種を準備してみました。

次は、本日運転手役を引き受けてくれた先輩乗務社員の登場です!

・・・黄ニラタクシードライバーは、一目瞭然!?

先輩乗務社員は、経路についてのアドバイスはせず、そっと見守り、新入社員のみんなが最適ルートを模索します。

いよいよ、各車両の分かれて出発です!

・・・・運行後、それぞれの結果を持ち寄って、レースの結果発表が行われました。

それぞれレースの勝負はつきましたが、必ずしも安い道が良いとは限りません。遠回りだと思っても早く到着できる道もあります。それぞれのお客様のご要望に合わせたルートを選択することが必要だと学びました。

新入社員のみなさん、研修3日目、お疲れ様でした。明日の研修はいよいよ最終日、頑張ってください!