タクシー未経験でもチャレンジできる、
今までの経験も生かせる。

 

タクシー乗務担当社員

安全・安心・サービスを大切に。「質で日本一」のタクシー会社を目指します。

お客様を目的地まで安全にお送りすることは勿論のこと、タクシーには、接客業としての一面もあり、コミュニケーション能力を存分に生かせる仕事でもあります。

岡山交通ではタクシー事業を生活関連産業と位置付けており、地域の方々の生活に寄り添ったサービスへの取り組みにも積極的にチャレンジしていただきます。
送迎の枠にとどまらず様々なタクシーのサービスを展開し、今までのタクシーのイメージを変えていきたいと考える当社では、タクシー業界未経験の方を歓迎します。

タクシーの乗務に必要な資格である「普通二種免許」の取得は会社が費用を負担し、未経験の方でも安心して乗務ができるように充実した教育研修体制を整えています。

就業場所は、岡山県内では岡山市、倉敷市、総社市、広島県内では福山市、尾道市にある8営業所から選べ、勤務ダイヤは、「昼間勤務」「夜間勤務」、勤務形態は、総労働時間を短縮した「定時制」もあります。
自分や家族の生活リズムに合わせて、働き方を選ぶことができます。
※免許費用の負担には一定の条件あり

バス乗務担当社員

とっておきの思い出づくりのお手伝い。あなたの運転もお客様の思い出のひとつに。

バス乗務社員のやりがいは、さまざまな地方からいらっしゃる観光客様や地域の皆様との一期一会。多くのお客様を乗せ、安心安全に目的地までお送りすることにより、たくさんの方の笑顔を見られること。また、観光目的なら、美しい観光地へ訪れられるのも、この仕事のひとつの魅力です。岡山交通では、正座席21人の小型バス、同27人の中型バス、同43〜49人の大型バスを所有。運転に必要な「大型二種免許」の取得も、岡山交通がサポート(一定の条件あり)します。

バスの需要には、どうしても繁忙期と閑散期の差がありますが、岡山交通のバス乗務社員は、閑散期にはタクシー乗務などをしていただくことで、年間を通じて安定した給与が見込めます。

整備職

交通運輸業で最も大切な「安全」を支える仕事。
資格取得もサポート。

タクシーやバスなどの交通運輸業に求められる最も大切なことは「安全」です。お客様にとって、乗務社員にとって、いつでも安全・安心な車であることが、岡山交通ブランドの信頼の基本。それを支える整備職は、とても大きなやりがいのある仕事です。岡山交通では、タクシー、ハイヤー、バスなど種類豊富な車種を保有し、車両整備、板金塗装など車両本体の整備のほか、カーナビ、ETC、ドライブレコーダー、無線機器などの各種機器の取り付けや保守も行いますので、技術者として幅広いスキルが得られます。
基本的な技術や知識をお持ちの方であれば、経験の浅い方でも大歓迎。日本自動車整備振興会の技術講習受講をサポート、学科試験対策として資格取得に向けて可能な限り配慮します。