岡山交通

タクシー・ハイヤー・バスを中心とした交通事業を事業の核とする岡山交通は1944年7月に発足し、以来70余年の歴史を誇ります。
タクシー保有台数376台は中四国ナンバーワン。2020年に110周年を迎えた両備グループの中核であるとともに、東京から広島県尾道までの広い範囲でタクシー事業を展開する両備グループタクシー会社のリーディング・カンパニーです。

リクルートサイトはこちら

新型コロナウイルス感染予防について

いつも岡山交通株式会社をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。新型コロナウイルスに関連した感染症について、お客さまと社員の安全を守るために岡山交通株式会社では感染拡大を予防しております。何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

【感染予防策について】

  • ・社員に対して手洗い、うがい、咳エチケット等の励行を徹底しております。
  • ・タクシー乗務員はマスクを着用いたします。
  • ・十分な換気に加え、出庫前に車内の除菌を行っております。
  • ・車内に飛沫防止用ビニールシートを設置(前座席と後部座席の間)


【ご利用のお客様へのお願い】

  • ・ご乗車中、マスクの着用をお願いいたします。
  • ・車内換気のため、走行中の窓開けにご協力ください。
  • ・助手席のご利用は、できる限りご遠慮ください。
TOPICS
岡山交通本社 新社屋完成!

岡山交通は、昭和19年(1944年)に国の統制令により岡山県下84業者を統合した会社で、岡山県乗用旅客運送株式会社としてタクシー事業を開始、初代社長に松田壮三郎が就任いたしました。終戦後に統制令が解け岡山交通株式会社となり、2020年をもって創業76年となります。
当時は、岡山市中心部の、現在のオアシスビルがある磨屋町の地に居を構えておりましたが、昭和45年(1970年)に現在の豊成の地へ移転しました。
移転後、約50年がたち老朽化したうえ、配車センター等の事業拡張で手ぜまになっておりましたので、ここ数年来、新築計画を模索していました。2018年10月よりようやく社屋の新築設計に着手し、第1期として2019年12月に新豊成営業所棟が完成、第2期として2020年11月に配車センター含む新本社棟が完成し、約2年越しで、念願の新社屋が完成するに至りました。
ハード的には、社員にとって働きやすく快適な空間づくりと、セキュリティ強化、最新基準の構造による安心・安全を実現し、タクシー会社としては類を見ない設計で構築しました。特に配車センターとしては、現在の移動局の範囲を超えたパートナー戦略や、配車のみならずBPO事業の展開などを見据えた可能性を設計に入れ込みました。ソフト的には、情報共有とコミュニケーションの活性化で社員のエンゲージメント高揚と新卒採用のリクルート効果を図り、タクシー会社という枠を超えた企業の実現を目指し建設しました。
多くの若者たちが、「こんな会社で働いてみたい」と希望し、そして入社後はイキイキと意欲をもってキャリアアップでき、両備グループの一員として広く活躍できる人財づくりに思いを託しております。
これからも岡山交通は、「質で日本一」のタクシー会社を目指すとともに、タクシーのイメージを変えていきたいと考えています。
タクシーの変革期を迎えている今日、タクシーが持つ「個別輸送」と「Door to Door」の強みを生かし、タクシー事業を地域と生活に密着した「生活関連産業」と位置付け、最先端技術への取り組みと様々なサービスに挑戦し、お客様から選ばれ続ける企業として成長していきたいと考えています。

両備グループ小嶋代表メッセージはこちらから




岡山交通豊成営業所 新社屋完成!

2020年1月9日 本社敷地内へ豊成営業所新社屋が完成いたしました。豊成営業所の新築工事は、既存社屋の老朽化と、乗務社員の働く環境の改善を目的に実施したしました。
豊成営業所は、98台の車両を保有し、130名の乗務社員が勤務する岡山交通の中では最も大きい基幹営業所です。
今回の設計では、広い点呼スペースの確保と、休憩スペースの充実、トイレ等水回りの整備、セキュリティの強化に重点を置いて建設されました。
次はⅡ期工事として本社棟の建設が始まります。本年2020年11月完成を目指して参ります。
詳細記事はこちらから

岡山交通西大寺営業所 新社屋完成!

2019年11月18日、岡山市東区可知に西大寺営業所新社屋が完成いたしました。
コンパクトな営業所ではあるものの、洗車機、女子更衣室・休憩室等も新たに新設するなど、働きやすい環境が整った営業所となりました。
南側の壁面には岡山交通ホームページのトップ画像にも採用されている「街並みを歩く人々とイエロータクシー」のイラストが描かれ、道行く人の目を引くデザインになっています。
詳細記事はこちらから


WONDERFUL SETOUCHI BUS「ワンセトバス」登場

2018年3月19日、WONDERFUL SETOUCHI BUS「ワンセトバス」がお披露目されました。

これは、昨年2017年9月から運行している2台のワンセトタクシーの姉妹車として大型バスを改装したものです。
ワンセトタクシー同様、岡山・瀬戸内をPRしたラッピングを施し、デニム製ユニフォームを着用した乗務担当社員が案内いたします。
車内ではデニム布地でできたシート、カーテン、腰壁装飾を採用し、岡山の魅力を発信するバスとなりました。
貸切バスとして運行し、地域の方々や他府県の方々へも魅力度アップを働きかけ、後楽園、美観地区や瀬戸内地域などの観光地をご案内しながら楽しい旅を演出するバスとして活躍して参ります。
詳細記事はこちらから



サービスメニュー
独自の先進的なサービス
もっと便利なタクシーサービスをご提供できるよう努めています。


車両ラインナップ
タクシーから大型バスまで
どの様なニーズにも対応可能な豊富な車種ラインナップでお応えします。


タクシー


ジャパンタクシー

コンフォート

プリウス

シエンタ

ワンセトタクシー
ハイグレード車両(ハイヤー)


クラウン ハイブリッド

クラウン

グランエース Premium

アルファード ハイブリッド
ジャンボタクシー


ハイエース(オリーブ)

ハイエース(黒)

ハイエース(シルバー)
貸切バス


小型バス

中型バス

大型バス

大型バス(ワンセトバス)