岡山交通

和氣神社

概要=拝殿前には全国的にも珍しい狛亥(イノシシ)がある

祭神は和気清麻呂・和気広虫・和気清麻呂の祖6柱・応神天皇。旧社格は県社。宇佐八幡宮神託事件(道鏡事件)で活躍した和気清麻呂を祀る神社として親しまれている。拝殿前には全国的にも珍しい狛亥(イノシシ)がある。これは猪が清麻呂の宇佐神宮参拝の際に護衛を行ったり、足を患った際に霊泉に案内したとされ、以来、猪は清麻呂の守護とされてきたことに由来する。ご神徳は足腰・健康の守護、厄除開運・災い除けなど。また、わが国最初の孤児院を開設した和気広虫に由来して、安産(子供の守り神)としても敬われている。明治初期に邑久大工 田淵勝義の技をかけて建築された一連の社殿は、和気町指定文化財になっている。(おかやま旅ネット)


大きな地図で見る
所在地 岡山県和気郡和気町藤野1385
URL
料金
営業時間
定休日
備考
この掲載情報は古くなっている可能性がありますので、必ず公式HP等でご確認のうえご利用下さい。
選択可能な車種
画像をクリックするとその車種の詳細ページを開きます









本社 〒700-0942 岡山市南区豊成1-14-12
TEL 086-263-3337 FAX 086-264-9893
お問い合わせ先一覧はこちら

Return Top