岡山交通

新見美術館

概要=外観は中世の荘園として栄えた新見庄のイメージ

新見美術館は、郷土出身の横内正弘氏(故人)から寄贈を受けた美術品約350点をもとに、地域文化の向上をめざし平成2年11月1日にオープンしました。
現在では、1,100点余りの作品を収蔵しており、その中心となる文人画家・富岡鉄斎の作品約80点は高い評価を受けております。その他、近・現代の日本画、郷土ゆかりの洋画家や工芸家の作品などを収集展示し、1年を通じて様々な展覧会を開催しています。(おかやま旅ネット)


大きな地図で見る
所在地 岡山県新見市西方361
URL http://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
料金 展覧会によって異なる
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 毎週月曜日(祝日の時は翌日)
年末年始(12/27-1/4)
備考
この掲載情報は古くなっている可能性がありますので、必ず公式HP等でご確認のうえご利用下さい。
選択可能な車種
画像をクリックするとその車種の詳細ページを開きます









本社 〒700-0942 岡山市南区豊成1-14-12
TEL 086-263-3337 FAX 086-264-9893
お問い合わせ先一覧はこちら

Return Top