タクシー配車アプリ「TAXI.come」リリースイベントが開催されました!

この度、両備グループのタクシー事業者である岡山交通株式会社と岡山両備タクシー株式会社の2社は、タクシー配車アプリ「TAXI.come」(タクシードットカム)を11月24日(木)にリリースいたしました。

当アプリは両備タクシーセンターと連携しており、気軽に両備グループのタクシーをお呼びいただけます。
※アプリの詳細は専用サイトをご確認ください。
https://taxi-come.com/

そして同日、岡山交通本社にてリリースイベントが開催されました。
今回はイベントの様子をご紹介します!

前日の激しい雨も降り止み、当日は爽やかな朝を迎えました。
ご来賓やメディアの方々が続々とお越しになり、期待が高まります。定刻を迎え、万雷の拍手のなか式典がスタートしました。

まず、主催者挨拶として両備グループ小嶋代表がご挨拶いたしました。
地域の特性に合わせてカスタマイズできるタクシー配車アプリの開発が必要であり、今回のリリースはその第一歩であると想いを力強く語られました。

続いて、両備タクシーセンターの松田理事長のご挨拶に移ります。
既存の配車アプリでは対応できなかったことも数多くあり、これからは両備グループに合うようにアプリを進化させていきたいという展望をお話されました。

次に、国土交通省 中国運輸局 岡山運輸支局の出口支局長のご挨拶に続き、共同開発者である株式会社JVCケンウッドの鎌田執行役員より、事業のご紹介をはじめ、アプリ開発にまつわるお話を頂戴しました。

ご挨拶の後は、いよいよテープカットとアプリ名称の発表に移ります。
テープカットは基本的に新たな建造物の披露の際に行うものですが、もともとテープを切るということに「未来を切り拓く」という意味が込められています。
今回は新しいタクシー配車アプリで岡山の公共交通の未来を切り拓くという意味を込め、この新しい門出を祝し、テープカットを行いました。

主催者とご来賓の6名がテープにハサミを入れると、華やかなファンファーレと会場の拍手ともにアプリの名称とロゴがお披露目されました。
その名も「TAXI.come」(タクシードットカム)、いよいよ正式リリースです!

続いて、「TAXI.come」(タクシードットカム)の名称の由来について、命名者である岡山交通豊成営業所の乗務担当社員が説明を行いました。

「ドット」の部分は、タクシーの最大の特徴である「ドア・ツー・ドア」をイメージした言葉です。
他の公共交通機関にはできない「お迎え先のドアからご案内先のドアまで」の送迎という、タクシーならではのサービスを表現しています。
そこに「来る(come)」を組み合わせ、「ドア・ツー・ドア」のタクシーがすぐ「来る」アプリになるように、という想いが込められています。

続いて、開発を主導した岡山交通の社員よりアプリ機能と将来構想について説明を行いました。

便利な基本機能のほか、アプリ導入の背景や今後の展望についてお話いたしました。
「TAXI.come」は地域の生活に合わせてカスタマイズできる、地域密着型のタクシー配車アプリを目指したものです。
高齢化や交通不便地域などの地域課題の解消のため、幅広い世代に向けて利便性の向上を図り、アプリを進化させていきたいと熱く語りました。

続いて、キャンペーンのご紹介です。
11月24日より、『「TAXI.come」アプリダウンロードでたまルンポイント300ポイント進呈キャンペーン』を開催しております。
期間中、アプリをダウンロードし、利用登録を完了した方に「たまルンポイント」300ポイントを先着3,000名様にプレゼントするお得なキャンペーンです。
お申込みなどの詳細は「TAXI.come」専用サイト、またはたまルンHPをご確認ください。

最後にアプリのデモンストレーションが行われました。
松田理事長と岡山交通の土江代表取締役が実際にアプリを利用し、現在地である岡山交通社屋へタクシーを手配します。
司会者のアナウンスに従い、スムーズに注文まで進んでいきます。
今回はイベントのお楽しみ企画として、ラッピングタクシーを手配する機能を特別にご用意しました。どのラッピングタクシーがやってくるかは到着までのお楽しみです!
土江代表取締役は通常の配車、松田理事長はラッピングタクシー機能を設定して注文を完了しました。

待つこと数分、2台のタクシーが到着しました!

土江代表取締役にはジャパンタクシー、松田理事長のもとにはラッピングタクシーの「サンタロウタクシー」が手配されたようです。
ご来賓の方々も乗車され、「ご安全に!」の掛け声に合わせて割れんばかりの拍手とともに2台のタクシーが出発しました。
晴れて「TAXI.come」による配車スタートです!

「TAXI.come」のリリースにより更なるスムーズな配車が実現しましたが、搭載された機能はまだ一部にすぎません。今後さらに開発を進め、地域の皆様のニーズにお応えするアプリへと進化させていきます。
「誰もが不便なくどこへでも行ける社会」、そして「住み続けられるまちづくり」の実現を目指してまいりますので、ぜひこれからも「TAXI.come」の躍進にご刮目ください!

「OKAKO秋まつり」へのご来場ありがとうございました!

2022年10月22日(土)、岡山交通本社にて「OKAKO秋まつり」を開催いたしました!

「OKAKO秋まつり」はタクシーをより身近に感じていただくことを目的とした、岡山交通初の屋外イベントです。
社屋に人気のキッチンカーを招き、ラッピングタクシーの展示を行なった他、お菓子すくいやガラポン抽選会といったお子様向けの催し等でイベントを盛り上げました!
当日は晴天にめぐまれ、想定をはるかに上回る規模のお客様にご来場いただき、お昼前にはキッチンカーに行列ができるほどの盛況ぶりでした。

また、ラッピングタクシーの展示ブースはたくさんのご家族で賑わいました。
サンタロウタクシーやおかでんチャギントンタクシーのハンドルを握って笑顔になるお子様や、岡山カレータクシーのルーフについているソースポットを見て「面白い!」と撮影される方など、ご来場の皆様にタクシーの魅力を感じていただくことができました。

お菓子すくいやガラポン抽選会、SNSキャンペーンのブースも大勢のご家族で賑わいました。
たくさんのお子様がお菓子すくいで獲得されたお菓子を持って楽しそうに会場を回られており、スタッフに「お菓子取ったよ!」と誇らしげに見せてくださることも。
また、サンタロウタクシーSNSキャンペーンに参加され、1等の池田動物園の無料招待券を引き当てたご家族は「本物のサンタロウくんに会えるね!」と喜ばれていました!

このような屋外イベントは初めての開催で、スタッフも不慣れな部分がありましたが、お越しいただいた大勢のお客様に楽しんでいただくことができました。
「ぜひ次回も来たいです! 次はいつ開催ですか?」など、嬉しいお声掛けもいただきました。

お越しくださった皆様には厚く感謝申し上げます。
今後もこのようなイベントで地域の皆様に感謝を伝えるとともに、タクシーをより身近に感じていただけるような企画を行ってまいります!

【ファジ丸くんが岡山交通に来てくれました!】

2022年9月、「ファジ丸のスポンサー探検」として、ファジアーノのマスコットキャラクター、ファジ丸くんが岡山交通を訪問してくれました!


まずはサンタロウタクシーや岡山カレータクシー、黄ニラタクシーの3台のイエロースペシャリティシリーズをご案内しました。
ファジ丸くんとサンタロウの貴重なツーショットも撮影させていただきました!

当日の案内は若手の乗務社員が行い、ファジ丸くんと和やかなひとときを過ごさせていただきました。

ファジ丸くん、この度はありがとうございました!
またぜひ遊びに来てくださいね!

ファジアーノさんのTwitterアカウントでご紹介いただいていますので、ぜひご覧ください!
「ファジ丸のスポンサー探検」ツイートはこちら

【損保ジャパン×岡山NPO×岡山交通】3者間包括連携協定締結式を行いました

2022年10月5日、岡山交通本社(岡山市南区豊成)にて損保ジャパン株式会社様、特定非営利活動法人岡山NPOセンター様、岡山交通株式会社の3者間の包括連携協定締結式が行われました。

本件は台風や地震などの自然災害に備え、3者が連携して被災者支援を行なうことを目的に結ばれた協定です。支援物資のお届けについて、避難所等にお届けするまでの配送の課題解決を目的といたします。
調査員が乗車して支援物資をお届けする協定締結は日本初となります。

協定の主な取り組み内容は、災害発生時における損害調査用タクシー車両の優先手配と被災地における支援物資の運搬、物資ラストワンマイル対応に関することになります。
災害時、保険会社は被災地の損害調査に向かうためタクシーを利用します。その際に、タクシーの空きスペースに岡山NPOセンター様が用意した支援物資を積み、各地の避難所などに届けることで速やかな連携、物資災害支援を目指すものです。

締結式ではご列席いただいた3者の各代表よりご挨拶いただいたあと、協定書の署名が行われました。

また、今回の協定締結に併せて新たなラッピングタクシー「防災ジャパンダタクシー」が誕生し、出発式が行われました。

車体右側面には、BCP(事業継続計画)普及を目的とした損保ジャパン様のキャラクターが配されています。

左側面や後面、ルーフには損保ジャパン様のマスコットキャラクター「ジャパンダ」があしらわれています。桃太郎など岡山のモチーフを取り入れ、地方創生のメッセージも込められています。

ご参加いただいた関係者やメディアの方に見送られ、「防災ジャパンダタクシー」は岡山の街へと出発しました。

被災支援の一助となるよう、今後さらなる取り組み強化に向け、連携を進めてまいります。

第37回両備グループSSP-UP技能コンテスト開催!

2022年9月17日、「両備グループSSP-UP技能コンテスト」が開催されました。
「SSP」とは、S=safety&security(安全)/S=Service(サービス)/P=productivity(生産性)を意味します。
当大会は両備グループ各社が「SSP」の向上に向けた取組の成果を発揮する目的で行われています。今年は2年ぶりの開催となりました。

タクシー部門の審査は岡山両備タクシー藤原営業所で行われ、タクシーユニット各社から選抜された12名の選手が運転技術・サービス技能など日頃培った技術を競い合いました。
今回は「安全運転・サービス」と「日常点検」の2種の競技で審査が行われました。

「安全運転・サービス」では、安全に対する態度・セーフティマインド・遵法運転および運転技術と、サービスの技能を審査されます。
まずお客様役の審査員へアテンドを行います。ご挨拶、ドアサービス、お荷物の積み下ろしといったサービスの技術や所作をチェックされました。

安全運転の審査では、実際に路上へ出て、指定されたコースの運転を行いました。

「日常点検」では定められた点検項目を順番に点検し、チェック漏れがないかを審査されます。緊張感の漂う中、選手たちは手際よく正確に点検を実施していきました。

熱戦の結果、岡山交通・豊成営業所所属の乗務担当社員がタクシー部門第2位を受賞しました!

また、タクシー部門以外でも、岡山交通から出場した選手の健闘が光りました!
バス部門(観光バスの部)のコンテストでは岡山交通・豊成営業所所属の乗務担当社員が見事第1位に輝きました。

事務部門のコンテストでは、岡山交通本社所属の社員が『私の夢』というテーマでスピーチを行い、参加した18名の中で第2位の成績を収めました!

引き続き「質で日本一」という目標実現に向け、さらなる安全・サービス・生産性の向上を目指して社員一同努力してまいります。

「交通安全啓発タクシー」が出発しました!

2022年9月7日、新たなラッピングタクシー「交通安全啓発タクシー」の運行を開始いたしました。

本件は岡山の交通事故削減に向けて、株式会社KIG様、日本ケイテック株式会社様、岡山南警察署様と共同で実施した企画です。

ボンネットの全面に、交通安全のメッセージを込めた大胆なラッピングを施しています。
インパクトのある風貌でいま話題沸騰中の、岡山南警察署のヒーロー「横断歩道マン」「横断歩道レディ」も大きくあしらいました。

また、車体背面のリアウィンドウにもユニークな仕掛けがあるんです!

リアウィンドウのラッピングには「Q」の文字と質問が載っています。よく見るとボンネット側にはどれも「A」の文字がありますね。
実は、リアウィンドウ側が「問題」、ボンネット側が「答え」として、両面で1セットのクイズとなっているんです。
「歩行者のいる横断歩道では?」「あなたが急ぐと心配で、あなたが無事で喜ぶのは?」「岡山南警察署のキャラクターといえば?」
気になる答えは、上記のボンネットの写真のどれかです!ぜひ挑戦してみてくださいね。

同日、運行開始を記念して岡山交通本社にて出発式が開催されました。
株式会社KIG様、日本ケイテック株式会社様、岡山南警察署様にご挨拶いただき、盛大な式となりました。

ラッピングタクシーには横断歩道マンと横断歩道レディが乗車し、「ご安全に!」の掛け声とともに発車いたしました。

現在4台が先駆けて岡山の街を走行しており、今後全13台が2023年9月末まで運行いたします。1台ごとにラッピングが異なる豪華仕様となっておりますので、ぜひご注目ください。
ご乗車頂いた方には横断歩道マン・横断歩道レディをデザインしたステッカーと夜光反射材をお配りしています。ぜひ皆様に交通安全を意識していただければ幸いです!

「サンタロウタクシー」出発式をおこないました!

2022年9月5日、池田動物園さんのキリン舎前にて「サンタロウタクシー」の出発式を執り行いました。
今回完成した「サンタロウタクシー」は、岡山・瀬戸内をPRする「WONDERFUL SETOUCHI」企画から派生した「YELLOW SPECIALITY」の新ラッピングタクシーです。

タクシーカラーである黄色と、瀬戸内の黄色い魅力のコラボシリーズとして、現在運行中の「黄ニラタクシー」「岡山カレータクシー」に続く第3弾の企画です。
池田動物園のアミメキリン「サンタロウ」くんをモチーフに、池田動物園さんへの応援と地域活性化を目指して誕生しました。
(サンタロウタクシーの詳細はこちらから)

今回は出発式の様子をご紹介します!

接近中の台風の影響を心配していましたが、出発式当日は初秋らしい澄んだ晴天となりました!
ご来賓やメディアの方々が続々と来園され、期待が高まります。

定刻を迎え、サンタロウくんも見守るなか式典がスタートしました。

式では、まず松田グループプレジデントがご挨拶され、「サンタロウタクシー」誕生の経緯や想いをお話いただきました。
きっかけはひとりの社員のアイディアから。岡山と池田動物園さんを元気にしたいという想いから、たくさんの方々にご協力いただき今回の企画が始動したのです。

続いて、池田動物園の忠政副園長よりご挨拶を頂戴しました。地元への感謝の想いを語られるとともに、サンタロウくんの性格や近況についてもお話いただきました。

続く岡山青年会議所の石井理事長と「池田動物園をおうえんする会」清水会長は、「いけだどうぶつえん活性化プロジェクト」でキリンを園に招くため尽力された方々です。「サンタロウタクシー」出発に向けて、温かい応援のお言葉を頂きました。

次に、クリエイティブサポート部の乾デザイナーによるデザインコンセプトの説明にうつります。
デザインに込めたメッセージやこだわりなどお話いただきました。サンタロウくんの隣にいる青い小鳥は「幸せを運ぶ青い鳥」をイメージしたもので、サンタロウくんの友達としてデザインされたそうです!

続いて、「サンタロウタクシー」のドライバー3名へ、岡山交通の土江代表より任命書が授与されました。

任命書を受け取ったのち、代表のドライバーが決意表明をいたしました。
決意表明を行ったドライバーは、なんとサンタロウくんと同じ高知県出身!サンタロウくんが生まれた「のいち動物公園」も遠足で訪れたことがあるそうです。

同じように高知から岡山にやってきた自分が偶然にも任命されたことに、深い縁を感じていました。

続いて、運行開始を記念したSNSキャンペーンのお知らせを2つご案内いたしました。

第1弾は「フォロー&RTキャンペーン」。
両備タクシーセンターの公式Twitterアカウントをフォロー&ツイートをRTするだけで、抽選で池田動物園の無料招待券が当たるキャンペーンです。
詳しくはこちらでもご紹介しておりますので、ぜひご確認ください!
また、第2弾は「イベント来場者限定!SNS投稿キャンペーン」です。イベント会場に登場したサンタロウタクシーを撮影&ハッシュタグを付けて投稿していただくと、素敵なプレゼントが当たる抽選会にご参加いただけます。詳細については改めてHPでもご紹介しますので、お楽しみに!

最後に、池田動物園の赤迫総務部長より園主催のキャンペーンについてご案内いただきました。

池田動物園さんでは10月31日まで「~ありがとうを広げよう~ポストカードキャンペーン」が開催されます。
オリジナルデザインのポストカードを園内特設のポストに投函していただくと、池田動物園オリジナルグッズをお得に購入できるキャンペーンです。ポストカードを受け取った方も、来園時のご提示で入園料が割引になります。
「来園いただいた方、そしてサンタロウを通じて新たにお越しいただいた方にも感謝の気持ちをお伝えしたい。サンタロウと一緒に『ありがとう』の輪を広げていただければ」との想いを語られました。

キャンペーン開始を記念し、式典の最後にプレイベントが行われました。
実際に来賓の方々にポストカードをご記入いただき、投函していただきます。
そして、特別ゲストとしてポエムこども園ひらつ・ポエム保育園おかやまの園児の皆様にご登場いただきました。
園児の皆様は笑顔いっぱい!式典はいっそう和やかな雰囲気となりました。

色とりどりにメッセージやイラストを書いていただき、ひとりずつ特製のサンタロウポストへ投函に向かいます。

全員の投函が完了したあと、ご参列いただいた皆様にお見送りいただき、「サンタロウタクシー」は出発いたしました。

取材の際にはフクロテナガザルの皆さんのテンションが最高潮となり、一時進行がストップするなど動物園ならではのユニークなハプニングも。
終始笑顔あふれる賑やかな出発式となりました!

ご協力いただいた多くの皆様に改めて感謝申し上げます。誠にありがとうございました!
岡山の街を走り出した「サンタロウタクシー」を、これからどうぞよろしくお願いいたします。

「サンタロウタクシー」誕生しました!

本日2022年9月5日、「サンタロウタクシー」が新たに誕生しました!

瀬戸内の魅力的な人・場所・モノを多くの方に伝えたいという思いから生まれた地域創生プロジェクト「WONDERFUL SETOUCHI」。
そこから広がった“黄色い魅力”と、黄色いタクシーでおなじみの岡山交通によるコラボシリーズ「YELLOW SPECIALITY」において、第1弾「黄ニラタクシー」、第2弾「岡山カレータクシー」に続き、第3弾として今回の「サンタロウタクシー」が製作されました。

新たに仲間入りした「サンタロウタクシー」についてご紹介いたします!

“サンタロウ”とは?

サンタロウは、厳しい経営状況が続く池田動物園に2021年3月にやってきた待望のアミメキリンです。
生まれは高知県の“のいち動物公園”。高知県からトラックに乗ってはるばる岡山にやってきました。
サンタロウがやってくる前の池田動物園は、目玉となる動物たちの減少や、新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う外出自粛などの影響で苦境に立たされていました。
そこで池田動物園を支援しようと、岡山青年会議所が主体となり“いけだどうぶつえん活性化プロジェクト”が発足したのです。「キリンを寄贈したい!」と題したクラウドファンディングは、目標額の2倍の支援金が集まり大成功!
サンタロウの仲間入りが実現しました。


サンタロウタクシーのご紹介

そんな池田動物園の人気者「サンタロウ」をモチーフとし、動物園を応援しようと今回誕生したのが「サンタロウタクシー」です。


タクシーの黄色い車体にはサンタロウが大きく描かれており、インパクト抜群となっています!
長い首を伸ばしたキリンのサンタロウがお客様をお出迎えします。


シートカバーにも楽しいサンタロウのイラストがたくさん配置されています!座面はキリンの網目柄です。


車体のルーフ前方にはサンタロウのオブジェを装着しました。
つぶらな瞳とまつげが愛らしいですよね!

乗務担当社員もサンタロウのイラストが大きくあしらわれたポロシャツを着用し、お客様をおもてなしいたします。

生き生きと街を走る可愛いキリンのサンタロウがお客様と街行く人を楽しませ、元気を運ぶタクシーです。
岡山の街を走り出し、地域で世代を超えて思い出を繋いできてくれた池田動物園を応援するとともに、地域の魅力発信につなげてまいります!

運行開始を記念して、本日池田動物園にて出発式も執り行われました。
岡山青年会議所様、池田動物園をおうえんする会様、社会福祉法人 愛あい会 ポエム保育園おかやま・ポエムこども園ひらつの園児の皆様にご参加いただいた上、多くのメディアの方にもお越しいただき盛大な式となりました。

その様子は改めて発信しますので、お楽しみに!
これからサンタロウタクシーをどうぞよろしくお願いいたします!

「おかやま旅応援割」9月30日まで延長!

「おかやま旅応援割」とは、一部を除く中四国及び兵庫県在住の方を対象に、岡山県内を旅行(宿泊・日帰り)する際に利用できる割引です。
現行の利用期間は2022年8月31日まででしたが、この度2022年9月30までの期間延長が発表されました。

【利用期間】
2022年9月30日(金)(10月1日チェックアウト)まで

【利用対象者】
岡山県、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、香川県及び高知県の在住者
※広島県及び愛媛県在住者は対象外

【利用条件】
旅行者全員の居住地確認及びワクチン接種証明書(3回目)または検査結果の陰性(①PCR検査…宿泊日、ツアー出発日3日前以降の結果、②抗原定性検査…宿泊日、ツアー出発日の前日の結果)を提示する必要があります。

【割引内容】
・1人当たり10,000円以上利用で5,000円割引
・1人当たり6,000円以上利用で3,000円割引

さらに、県内参加店舗(飲食店・土産物店・体験施設 等)で使える「観光クーポン券」も発行されます!
・宿泊旅行  2,000円/人・泊
・日帰り旅行 1,000円/人
※観光クーポン券は上記利用期間とは別に、チケットごとに有効期限がございます。チケット下部に記載がありますのでご確認をお願いいたします。

割引のご利用にあたっては、まずはお電話でご相談ください!
また、岡交トラベルでは「おかやま旅応援割」対象のツアーを開催しております。
▼ツアーの詳細はこちらよりご確認ください。
岡交トラベル

この機会にぜひ岡山をお得に旅してくださいね。

※県特設サイトまたはクーポン獲得ページで利用条件等をご確認の上、ご予約ください。
▼公式サイトはこちら
おかやま旅応援割公式サイト

お問い合わせ・お申込み
岡交トラベル
086-263-1616

飲食店の皆様におすすめ!有償貨物運送サービスのご紹介

3年ぶりの行動制限のない夏となりましたが、感染拡大に伴い、宅配サービスの需要は依然として増加傾向にあります。
また、宅配サービスが身近になった今、新たにデリバリーの展開を検討されている飲食店の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回ご紹介する『有償貨物運送サービス』は飲食店の皆様へ向けた飲食料品の配達サービスです。
おすすめのポイントをご紹介しておりますので、ぜひご検討ください!

有償貨物運送サービスとは?

 

飲食店様より配達の依頼を受け、タクシーが商品を受け取り、配達を行なうサービスです。
 

ご利用手順

 

①お客様より商品の配達依頼が入りましたら、両備タクシーセンターにお電話ください。
有償貨物運送サービスのご利用であること、商品受け取り先・お届け先・商品代金・配達料金のご負担先をお伝えください。
※配達料金…店舗様またはお客様のどちらかのお支払い、もしくは分けてのお支払いも可能です。

②タクシーが店舗へ商品を受け取りに伺います。

➂商品をお客様のもとへ配達いたします。

※ご利用にあたり、両備タクシーセンターとの提携が必要です。まずはご連絡ください。
 

配達料金
3km未満 1,000円
3km以上5km未満 1,500円
5km以上7km未満 2,000円
7km以上10km未満 3,000円
(以後5km毎) (1,500円)

 

おすすめポイント

 
まとめて配達可能
商品は座席または車両後部トランクにて配達いたしますので、一度に複数の商品をお運びすることができます。
会社や施設宛てのお弁当など、大口のご注文をまとめて配達されたい際に便利です!
また、タクシー1台で複数のお届け先へ順番に周って配達することも可能です。

手数料不要
大手デリバリーサービスではサービス利用料や代行手数料など、複数の手数料を注文総額に対する割合で設定していますが、当サービスで発生する料金は上記の配達料金のみとなります。
距離算出によるシンプルな定額料金ですので、安心してご利用いただけます。
また、サービスの提携は無料ですので、ランニングコストも発生いたしません。

安心・安全の配達
プロのドライバーが商品を安心・安全にお運びいたします。
大切なお客様へのお届けやお祝いのお食事の配達など、ぜひお任せください。
 

以上、サービスの概要とおすすめのポイントをご紹介いたしました。
新たに宅配サービスを始める飲食店様はもちろん、すでにデリバリーを行なっているという飲食店様もぜひご検討ください。
詳細は下記専用サイトにてご確認いただけます。

お申込み、その他ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。
ご利用お待ちしております!

■岡山市の店舗様(北区建部町・東区瀬戸町を除く)
両備タクシーセンター
TEL.086-262-3939 
 
■倉敷市の店舗様
倉敷両備タクシーセンター
TEL.086-460-0555