本日2022年9月5日、「サンタロウタクシー」が新たに誕生しました!

瀬戸内の魅力的な人・場所・モノを多くの方に伝えたいという思いから生まれた地域創生プロジェクト「WONDERFUL SETOUCHI」。
そこから広がった“黄色い魅力”と、黄色いタクシーでおなじみの岡山交通によるコラボシリーズ「YELLOW SPECIALITY」において、第1弾「黄ニラタクシー」、第2弾「岡山カレータクシー」に続き、第3弾として今回の「サンタロウタクシー」が製作されました。

新たに仲間入りした「サンタロウタクシー」についてご紹介いたします!

“サンタロウ”とは?

サンタロウは、厳しい経営状況が続く池田動物園に2021年3月にやってきた待望のアミメキリンです。
生まれは高知県の“のいち動物公園”。高知県からトラックに乗ってはるばる岡山にやってきました。
サンタロウがやってくる前の池田動物園は、目玉となる動物たちの減少や、新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う外出自粛などの影響で苦境に立たされていました。
そこで池田動物園を支援しようと、岡山青年会議所が主体となり“いけだどうぶつえん活性化プロジェクト”が発足したのです。「キリンを寄贈したい!」と題したクラウドファンディングは、目標額の2倍の支援金が集まり大成功!
サンタロウの仲間入りが実現しました。


サンタロウタクシーのご紹介

そんな池田動物園の人気者「サンタロウ」をモチーフとし、動物園を応援しようと今回誕生したのが「サンタロウタクシー」です。


タクシーの黄色い車体にはサンタロウが大きく描かれており、インパクト抜群となっています!
長い首を伸ばしたキリンのサンタロウがお客様をお出迎えします。


シートカバーにも楽しいサンタロウのイラストがたくさん配置されています!座面はキリンの網目柄です。


車体のルーフ前方にはサンタロウのオブジェを装着しました。
つぶらな瞳とまつげが愛らしいですよね!

乗務担当社員もサンタロウのイラストが大きくあしらわれたポロシャツを着用し、お客様をおもてなしいたします。

生き生きと街を走る可愛いキリンのサンタロウがお客様と街行く人を楽しませ、元気を運ぶタクシーです。
岡山の街を走り出し、地域で世代を超えて思い出を繋いできてくれた池田動物園を応援するとともに、地域の魅力発信につなげてまいります!

運行開始を記念して、本日池田動物園にて出発式も執り行われました。
岡山青年会議所様、池田動物園をおうえんする会様、社会福祉法人 愛あい会 ポエム保育園おかやま・ポエムこども園ひらつの園児の皆様にご参加いただいた上、多くのメディアの方にもお越しいただき盛大な式となりました。

その様子は改めて発信しますので、お楽しみに!
これからサンタロウタクシーをどうぞよろしくお願いいたします!