2022年4月8日に岡山カレードライバー3名の更なるレベルアップのため、岡山カレータクシーの勉強会を開催いたしました。

まずは、OKAYAMAまちおこし隊・隊長の半田様より、岡山カレー誕生の経緯について講話をいただきました。観光における重要な要素である「食」を盛り上げるために開発され、岡山市中心エリアのまちおこしにもつながっていること等の説明があり、岡山カレータクシーの役割を再認識することができました。

続いて、岡山カレーの取り組みに協力されている、ハウス食品株式会社の皆様からカレーについての基本知識の講義です。カレーにも色々な種類があり、食材・スパイスの配合・調味料の組み合わせにより変幻自在の料理であると紹介されました。

座学の後は、実際のカレーにスパイス・調味料を加えての試食や、オリジナルスパイス作りを体験しました。スパイスの選択や加減で風味がガラリと変わり、カレーの奥深さを学ぶことができました!至高のオリジナルスパイスを調合するため、3名とも真剣な表情です。

その後は、場所を移して問屋町にあるMARS LAB(マーズラボ)様へ。実際に加工着に着替えて厨房に入らせていただき岡山カレー作りの工程を体験いたしました。できあがったカレーをレトルト用フィルムや缶に収めて真空パックまで行いました。自分たちの手で完成させることができ、達成感でいっぱいです!

MARS LABの原代表から岡山カレーの取り組みに参画された想いや商品開発についてなど、幅広い活動についてお話しいただきました。

 

勉強会にご協力いただいた皆様ありがとうございました!!岡山カレーの奥深さを知り、こだわりのカレー作りを体験することによって、さらに岡山カレーを好きになることができた1日でした。

さらに、今回の勉強会の様子は動画でもご覧いただけます!

MARS LAB様のキッチンにてドライバーがカレー作りに奮闘する姿や、ここではお伝えしていない岡山カレー実食の様子(!)などご紹介しております。

YouTubeにて公開しておりますので、ぜひご覧ください!

 

岡山カレータクシーにご乗車の際には、岡山カレーのことをドライバーに尋ねてみてください。これまで以上に熱意をもってご案内いたします!!