岡山交通

地域(エリア)別索引タグ(キーワード)別索引モデルコース
観光スポット紹介記事を関連するタグ(キーワード)から捜せます
歴史・寺社仏閣、自然
岡山中心部発・日帰り観光モデルコース
所要時間別に「まとめて」見る

旧矢掛本陣石井家住宅

概要  全国唯一、本陣・脇本陣が国指定重要文化財

全国で唯一、本陣・脇本陣が国指定重要文化財として旧姿を残す宿場町矢掛。敷地約1,000坪の広大な本陣石井家の屋敷内には、かつて大名が出入りした御成門をはじめ、日本建築の粋をこらした豪壮なたたずまいがそのまま残り、当時の繁栄を物語っています。屋根裏の壮大な木組,白壁,鬼瓦,虫籠窓,なまこ壁などは、日本民家の美しさを満喫させます。現存する本陣の建物は江戸時代中期に建てられた裏門・西蔵・酒蔵などを除き、本陣施設としての御成門・玄関・御座敷をはじめ主屋の主要建物は江戸時代後期(天保年間~安政年間)にかけて再建されたものです。本陣の屋敷地は間口20間(約36m)、奥行50間(約90m)、面積1000坪(約3,200)で、十数棟の建物が建っており、それらはほとんど改変されることなく今日に至り、山陽道第18番目の宿場町矢掛の本陣として、国の重要文化財に指定されています。本陣は参勤交代で江戸と国もとを行き来する大名や公家、幕府役人の宿として、機能し、建物は、当時の建築の粋をこらしており、当時の繁栄を現在に伝えます。また、江戸時代の大名が行き交う姿を、毎年11月第2日曜日に開催される「矢掛の宿場まつり」で再現しています。(おかやま旅ネット)

所在地 岡山県小田郡矢掛町矢掛3079
URL http://www.town.yakage.lg.jp/honjin/index.html
料金 大人400円 小・中学生200円  20人以上 大人300円 小・中学生150円
営業時間 3月~10月…午前9時~午後5時
11月~2月…午前9時~午後4時
(入館は30分前まで)
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

この掲載情報は古くなっている可能性がありますので、必ず公式HP等でご確認のうえご利用下さい。

選択可能な車種
画像をクリックするとその車種の詳細ページを開きます









本社 〒700-0942 岡山市南区豊成1-14-12
TEL 086-263-3337 FAX 086-264-9893
お問い合わせ先一覧はこちら

Return Top