研修制度

タクシー業界の待遇を岡山交通が変えていく。安心、楽しく働ける職場環境を目指しています。

研修制度

<安定収入の理由>岡山交通独自の教育室や「両備教育センター」での、安心・充実・丁寧な研修制度。

岡山交通、両備グループが目指すのは、「能力主義的安心雇用」。これは、「能力・業績に応じた処遇をすることによって、安心して働ける職場を確保する」ということ。個人の能力・実力・専門性を引き出すのは会社の義務と考え、独自の教育や研修を通じて、社員それぞれの自己研鑽をバックアップ。新卒採用、中途採用共、安心して挑戦することができます。


高い顧客満足度を支える、業界屈指の技術とホスピタリティを習得できる内容です。

【第1ステップ】岡山交通本社 教育室研修

岡山交通では、独自に「教育室」を設置。新しく入社された方には、まずは ここで公共交通を支える人材として不可欠な法規とモラル・マナー、タクシー サービスにおける基礎的な知識を学んでいただきます。ベテランの教官による わかりやすく丁寧な講義は、新卒入社された方だけでなく、中途入社の方にも 「プロフェッショナルとしての職業意識の大切さが認識できた」と好評です。

研修制度

<カリキュラム例>
  • 乗務社員としての心構え
  • 接遇訓練
  • 基本法令
  • 車両知識
  • 無線・配車ルール
  • 地理
  • 車載機器の操作
  • タクシー料金
  • サービスメニュー ほか

【第2ステップ】実務研修

岡山交通では、他社と比較して約2倍以上の実務研修期間を設けています。これは、高い品質のサービスの習得を目指すとともに、ドライバーの皆さんそれぞれの習熟度に応じてステップアップしていただきたいため。だから焦らず腰を据えて、一生の仕事として挑める自信まで身に着けられるのです。

モデルケース

添乗研修

教官が運転する車に添乗し、岡山市内を中心に、役所、病院、各種ビルなど目標物となる171箇所を主とした地理習得のための研修です。プロとして必要な知識や情報を学びます。
 

モデルケース

側乗研修

添乗研修修了後、助手席に教官が同乗し、実際にお客様にご乗車いただきながら研修を受ける実践訓練です。言葉遣い、所作、基本的な接遇マナーなど、教官が細かくチェックし、ひとつひとつ丁寧に指導していきます。

モデルケース

運転実技研修

岡山交通敷地内にある施設での実技訓練です。バック、タコツボ、T字など、プロとしてスムースな運転が求められる技術を訓練します。
 
 
 


【第3ステップ】配属後研修

研修制度

本社での研修後は、配属となった各営業所での実戦訓練があります。各営業所での先輩指導係が同乗し、実際にお客様にご乗車いただきながら、エリアの地理やルールなど、地域のニーズにあわせた技術を習得していきます。


新卒採用者について

どのような職種の場合でも、1年間のOJT制度があります。実務を行いながら先輩や上司から丁寧な指導が受けられますので、プロとしての技術や作法をいち早く身につけることができます。

キャリアアップ制度について

総合職での入社の場合は、両備グループならではの「キャリアパス研修」「経営管理基礎講座」「青年重役(JB)制度」などキャリアアップ制度が充実しています。それぞれが能力を磨き、専門職化した付加価値の高い仕事をして、生産性の高い企業集団を目指します。

オペレーター職について

オペレーター職として配属された場合、配属先である両備タクシーセンターで比較的年齢の近い先輩職員によるマンツーマンの指導を行います。

岡山交通をもっと知っていただくために、各所で説明会を開催しております。
まずはお気軽にお越しください。[中途]

会社説明会日程はこちらから